健康用語WEB事典

多呼吸(tachypnea)

浅くて速い呼吸肺炎などによって肺コンプライアンスが減少した際の換気不足を呼吸回数で補おうとした結果として生じる。*1

新生児では60回/分以上、乳児は50回/分以上、幼児は40回/分以上が診断の目安。

新生児では、肺胞液の吸収障害により貯留した肺胞液細気管支を圧迫することが原因となる。これは呻吟を伴う。*2

*1久留米大学医学部第一内科 小児科・呼吸器疾患 総論: http://www.med.kurume-u.ac.jp/med/imed1/students/syllabus/kokyuki08.pdf
*2日本医科大学多摩永山病院女性診療科・産科医局-情報-新生児期の異常徴候: https://www2.nms.ac.jp/hahanet/sign1_6_3.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


多呼吸に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-03-06 (水) 10:54:55