大理石骨病(osteopetrosis)

破骨細胞の機能不全による骨吸収障害により、びまん性硬化が起こる症候群*1

マクロファージコロニー刺激因子の欠損によって発症する。*2

複数の遺伝子異常 (TCIRG1?CLCN7?OSTM1?TNFSF11?TNFRSF11?PLEKHM1?CA2?LRP5?NEMO?KIND3?CalDAG-GEF1?)が報告されている。

*1難病情報センター 大理石骨病: http://www.nanbyou.or.jp/upload_files/File/326-201704-kijyun.pdf
*2KAKEN — 研究課題をさがす | マクロファージ分化機構におけるマクロファージコロニー刺激因子の役割の解析 (KAKENHI-PROJECT-08670240): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-08670240/

大理石骨病に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-04-23 (火) 15:32:52