大脳皮質基底核変性症(corticobasal degeneration : CBD)

大脳基底核(特に淡蒼球黒質)の神経細胞が死滅することが原因となる疾患。パーキンソニズムが現れる。*1

症状は様々で、典型的な臨床症候を示す症例は全体の半数。典型的なものの臨床診断名として大脳皮質基底核症候群が使われる。初期症状としては片・片の強張り。

根本的な発生原因は不明。患者の神経細胞グリア細胞にはタウタンパク質が蓄積していることが知られている。

*1独立行政法人国立病院機構 松江医療センター 大脳皮質基底核変性症(CBD)診療とケアマニュアル: http://plaza.umin.ac.jp/neuro2/cbd.pdf

大脳皮質基底核変性症に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-08-05 (月) 10:23:32