健康用語WEB事典

大豆イソフラボンアグリコン(soy isoflavone aglycone)

配糖体として存在する大豆イソフラボンが体内で代謝されアグリコンとなったもの。

これらのアグリコン納豆の摂取頻度が多いほど体内に増加することが確認されている。*1

*1KAKEN — 研究課題をさがす | 2008 年度 実績報告書 (KAKENHI-PROJECT-19390176): https://kaken.nii.ac.jp/ja/report/KAKENHI-PROJECT-19390176/193901762008jisseki/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


大豆イソフラボンアグリコンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-09-06 (木) 15:19:25