健康用語WEB事典

奇形(malformed)

胎児期における身体の形成の異常によって、通常とは異なる身体の形になる現象。

先天性の単発奇形染色体異常や多因子遺伝が主な原因となる。*1

妊娠中に服用した薬剤などの成分や放射線によっても引き起こされる。妊娠4〜7週に薬剤による影響を受けやすく、無脳症?二分脊椎の恐れがある。大脳皮質が形成される妊娠8~20週頃に閾値以上の放射線被曝すると精神発達遅滞の恐れがある。*2*3

*1妊婦の葉酸値と先天性単発奇形との関連 | 環境と健康ひろば | 北海道大学環境健康科学研究教育センター: https://www.cehs.hokudai.ac.jp/hiroba/%E5%A6%8A%E5%A9%A6%E3%81%AE%E8%91%89%E9%85%B8%E5%80%A4%E3%81%A8%E5%85%88%E5%A4%A9%E6%80%A7%E5%8D%98%E7%99%BA%E5%A5%87%E5%BD%A2%E3%81%A8%E3%81%AE%E9%96%A2%E9%80%A3/
*2第7章 胎児期の影響|放射線被ばくの話|広島国際大学: http://www.hirokoku-u.ac.jp/other/radiation/exposure/chapter7.html
*3順天堂大学医学部附属静岡病院 妊娠中の薬について: http://www.hosp-shizuoka.juntendo.ac.jp/pdf/stork_club/2017_spring.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


奇形に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-05-27 (日) 09:09:14