子宮体(corpus uteri)

子宮の上部の3分の2を占める、胎児の部屋となる部分。前方(側)に約90°傾いており、膀胱の上に横たわるように存在する。後方には直腸が存在する。*1

*1平岡栄養士専門学校 解剖生理学 女性生殖器: http://www.med.kurume-u.ac.jp/med/anat2/ohta/hiraoka/handout/handout09.pdf

子宮体に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-04-30 (火) 16:25:05