健康用語WEB事典

安息香酸ナトリウム(sodium benzoate)

安息香酸ナトリウムとの分子式は C7H5O2Na

安息香酸ナトリウムの化学構造

成人型シトルリン血症意識障害の改善に安息香酸ナトリウムが有効であった例が報告されている。*1

アンモニア重炭酸イオンと結合してグリシンとなるが、安息香酸ナトリウムはこのグリシンと結合して馬尿酸として尿中に排泄されるため、血中アンモニアの減少に寄与するとされる。

*1意識障害の改善に安息香酸ナトリウムが有効であつた成人型シトルリン血症の1例: https://www.jstage.jst.go.jp/article/nisshoshi1964/88/9/88_9_2166/_article/-char/ja/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


安息香酸ナトリウムに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filesodium_benzoate.png 閲覧数 85回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-09-16 (日) 09:30:46