健康用語WEB事典

寄生生物(parasites)

他の生物寄生(別の生物から一方的に持続して利益を得ること)して生きる生物*1

寄生される生物を宿主と呼ぶ。特に、幼虫が寄生する宿主中間宿主、成虫が寄生し繁殖を行う際の宿主終宿主と呼ぶ。

寄生虫は一般に、虫卵→幼虫→成虫といった一生(生活環)をおくりますが、幼虫時代を過ごす生物中間宿主といい、さらに最終的に成虫となることのできる生物終宿主といいます。なお、寄生虫のなかには、ヒトで成虫になれないものもありますが、これらは幼虫のままヒトに病害を及ぼすことになります。*2

寄生の種類

寄生の種類行う生物の種類
外部寄生節足動物
内部寄生線形動物?、扁形動物、原虫
細胞内寄生原虫
*1原虫・寄生虫感染症のアウトライン: http://www.setsunan.ac.jp/~p-bisei/Lecture_files/NID13-15.pdf
*2中村学園大学・中村学園大学短期大学部 古賀信幸研究室 勉強部屋 「食品衛生学」: http://www.nakamura-u.ac.jp/~nobuyuki/studyroom1.htm

ご意見・ご要望をお聞かせください。


寄生生物に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-01-17 (水) 18:34:30