健康用語WEB事典

小胞体アミノペプチダーゼ(endoplasmic reticulum aminopeptidase : ERAP)

オキシトシナーゼサブファミリーに属するM1アミノペプチダーゼファミリー酵素小胞体に貯留されており、MHCクラスⅠ分子への抗原提示における抗原ペプチドの最終プロセシングに関わる。*1

一部のがん細胞ウイルス感染細胞でその発現が抑制されることが報告されている。

*1多機能性酵素としての小胞体アミノペプチダーゼ——ERAP研究の20年——: https://seikagaku.jbsoc.or.jp/10.14952/SEIKAGAKU.2019.910666/data/index.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


小胞体アミノペプチダーゼに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2020-11-06 (金) 09:59:38