健康用語WEB事典

尿検査(urinalysis)

通常では尿中にほとんど含まれない成分の増加(タンパク質血球細胞糖類など)の含有量を調べ、泌尿器の異常を検査するもの。

正確な検査を行うために、排尿途中の中間尿を採取する。

女性の場合、多数の扁平上皮化細胞?白血球がみられましたら、おりもの尿の中に混ざっている可能性も考えなければなりません。ですから尿の採取では最初の尿は捨て、中間の尿を採り、後の尿も捨てます。*1

*1朝日ソノラマ 山澤堉宏 人間ドックの検査値がわかる本(1997/9/25)

ご意見・ご要望をお聞かせください。


尿検査に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-10 (日) 20:19:59