健康用語WEB事典

崩壊促進因子(decay accelerating factor : DAF)

C3転換酵素の崩壊(解離失活)を促進するGPIアンカー型タンパク質CD55とも。*1*2

血球血管内皮細胞、各所の上皮細胞に分布する。エコーウイルスコクサッキーウイルス大腸菌受容体としての機能も有する。

C3転換酵素およびC5転換酵素の形成を阻害して、過剰な補体の活性化を抑制する。DAFの欠乏は発作性夜間ヘモグロビン尿症PNH)の原因となる。*3

*1補体制御因子と腎疾患 遠藤守人: https://hachinohe-hachitan.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=111&item_no=1&page_id=45&block_id=102
*2Role of decay-accelerating factor in regulating complement activation on the erythrocyte surface as revealed by gene targeting: https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC15187/
*3炎症・免疫と血栓部会 惣宇利正善 炎症・免疫と血栓部会: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjsth/25/5/25_647/_pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


崩壊促進因子に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2018-09-11 (火) 15:13:16