後外側腹側核(ventral posterolateral nucleus)

視床核の一部。VPL核とも。

末梢組織からの感覚情報を大脳皮質感覚領域へと中継する主要な神経核後索核に上行してくる体性感覚情報のうち、四肢体幹からの感覚入力を受けて一次体性感覚野感覚信号を送る。この部位が脳血管障害などによって損傷すると、視床痛が引き起こされる。*1*2

*1視床の機能とその臨床応用 神戸リハビリテーション専門学校 理学療法学科 嘉戸直樹: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jkpt/6/0/6_0_47/_pdf
*2脳損傷後に疼痛を誘発する神経構造系の大規模改変: https://www.jstage.jst.go.jp/article/cjpt/2016/0/2016_0419/_article/-char/ja/

後外側腹側核に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-05-27 (月) 11:20:59