健康用語WEB事典

急性巨核芽球性白血病(acute megakaryoblastic leukemia : AMKL)

芽球の50%以上が巨核球細胞からなる白血病ダウン症候群に伴って発症しやすい(DS-AMKL)。

赤血球巨核球を作る遺伝子であるGATA1変異が確認されている。*1

*1ダウン症候群に合併した、急性巨核芽球性白血病における新規原因遺伝子の発見 弘前大学大学院 医学研究科教授 伊藤悦朗: https://www.hirosaki-u.ac.jp/wordpress_data/annai/kanko/hirodai/hirodaivol22.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


急性巨核芽球性白血病に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-01-31 (木) 13:17:22