健康用語WEB事典

慢性蕁麻疹(chronic urticaria)

4週間以上にわたって繰り返し現れる蕁麻疹*1

血管内皮細胞ヒスタミン微生物由来成分であるLPSなどのToll様受容体アゴニストで同時に刺激されると、それぞれ単独で刺激する場合に比べて多くの組織因子発現することが確認され、これが血液凝固とそれに続く血管透過性の亢進を引き起こすことが慢性蕁麻疹の発生に関わることが示唆されている。*2

ご意見・ご要望をお聞かせください。


慢性蕁麻疹に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2018-10-10 (水) 16:03:09