健康用語WEB事典

扁桃(tonsil)

中咽頭)や口腔に複数存在する免疫に関わるリンパ組織扁桃腺とも。扁アーモンドの別名。

には樹状細胞T細胞B細胞などの免疫細胞が集まっており、粘膜に侵入する抗原に対する免疫を担う。*1

本的免疫機能は抗原認識、免疫記憶作成、実効細胞への変換の3つ。扁上皮リンパ上皮共生樹状細胞により抗原を認識し、濾胞の中でB細胞の活性化や抗体クラススイッチを行う。*2

の肥大によって小児睡眠時無呼吸症候群が起こる場合がある。*3

扁桃の種類

単に扁と言うと主に口蓋扁桃す。

*1札幌医科大学 耳鼻咽喉科 咽頭・扁桃の炎症性疾患: http://www.sapmed.ac.jp/anex/4th/rejume/jibre521
*2札幌医科大学医学部耳鼻咽喉科 扁桃・アデノイドの基礎知識と手術治療に関連する問題点: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jibiinkoka/119/5/119_701/_pdf
*3小児の「睡眠時無呼吸症候群」について | 睡眠時無呼吸症候群 | 対応疾患 | 耳鼻咽喉科・頭頚部外科 | 診療部門のご案内 | 東京医科大学病院: http://hospinfo.tokyo-med.ac.jp/shinryo/jibi/disease/s001/9/description.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


扁桃に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-05-08 (金) 06:18:01