健康用語WEB事典

打撲(bruise, contusion)

身体を強く打ち付けること。また、それによって起こる傷のこと。打ち身とも。

皮膚皮膚の下の血管筋肉が傷害され、内出血による腫脹が起こり、その部分が変色する。皮膚変色は出血の深さや出血量によって変化する。色が混在している場合は慢性的に力が加わっていることを示唆する。*1*2

*1自分でできる手当て | 会津大学 - University of Aizu: https://www.u-aizu.ac.jp/campus/support/nursesoffice/nursesoffice05.html
*2Lab Interview|国立大学法人 秋田大学 法医学者は声なき声の代弁者: https://www.akita-u.ac.jp/honbu/lab/vol_21.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


打撲に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-10-11 (金) 08:04:40