抗生物質(antibiotics)

生物(主に細菌)の細胞の育成に関わる働き阻害する物質。抗菌薬のひとつ。

阻害する働きは、DNA複製やRNA合成、タンパク質合成、細胞壁合成など抗生物質の種類によって異なる。*1

感染症の治療薬や防腐剤として用いられる。

抗生物質の種類

*1福岡大学 機能生物化学研究室 抗生物質: http://www.sc.fukuoka-u.ac.jp/~bc1/Biochem/antibiot.htm

抗生物質に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


このページの最終更新日時: 2018-03-08 (木) 15:00:24