抗菌薬(antibacterial agent)

細菌の生存や増殖を抑制する作用を持つ医薬品抗生物質は抗菌薬のうち微生物によって生成されたものを指す。*1

抗菌薬の中には腸内細菌のバランスを変化させるものがあり、抗菌薬関連下痢症などの原因となる。

*1抗菌薬とは | 感染症の基本 | 一般の方へ | かしこく治して、明日につなぐ~抗菌薬を上手に使ってAMR対策~: http://amr.ncgm.go.jp/general/1-1-3.html

抗菌薬に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-08-12 (日) 16:33:45