健康用語WEB事典

指紋(epidermal ridge)

指の腹の皮膚表皮)の表面にある凹凸。高さが約0.1mm、幅が約0.3~0.5mm。

胎児のときに形成された指紋は、外傷などがない限りは一生変化しない。*1

*1ヒト指腹部と触覚受容器の構造と機能 前野隆司 慶應義塾大学: http://lab.sdm.keio.ac.jp/maenolab/previoushp/Maeno/rsj2000.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


指紋に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:09:45