健康用語WEB事典

放射線(radiation)

放射性物質放射性物質)の原子核から、崩壊によって放出される物質。ある物質が放射線を出す性質のことを放射能と呼ぶ。自然環境から放出される放射線を自然放射線、それ以外を人工放射線と呼ぶ。

短期間に100mSv以上の放射線に被爆すると、線量の上昇とともにがんのリスクが高まることが知られている。*1

生物が放射線照射をゆっくり時間をかけて受けた場合、照射されている間にも修復が行われるためDNAの損傷は少ないが、一度に急に照射された場合は修復が起こらず損傷が大きくなる。また、放射線による少量のDNA損傷は修復できるが、一箇所に多くの損傷が発生すると修復できない事が知られている。*2

放射線の種類と特徴*3*4

放射線の名称放射線の実態透過力
α線ヘリウム原子核紙を透過できない
β線電子薄い金属を透過できない
γ線波長が0.01nm未満の電磁波厚い鉄版を透過できない
X線波長が0.01nm〜10nmの電磁波厚い鉄版を透過できない
中性子線中性子やコンクリートを透過できない
*1東京都健康安全研究センター 放射線基礎知識編 放射線の単位にはどのようなものがありますか?: http://monitoring.tokyo-eiken.go.jp/etc/qanda01/
*2放射線の修復蛋白NBS1によるRAD18を介した損傷乗り越えDNA合成の開始 — 京都大学: http://www.kyoto-u.ac.jp/static/ja/news_data/h/h1/news6/2011/110902_1.htm
*3九州大学工学部エネルギー科学科: http://www.energy.kyushu-u.ac.jp/Q_courseHP/Q_radiation.html: http://www.energy.kyushu-u.ac.jp/Q_courseHP/Q_radiation.html
*4大阪府立大学 研究開発機構 放射線研究センター 放射線の種類と透過力: http://bigbird.riast.osakafu-u.ac.jp/~akiyoshi/Works/%E9%9C%A7%E7%AE%B1%E8%AA%AC%E6%98%8E%E8%B3%87%E6%96%99%E5%9F%BA%E7%A4%8E4p.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


放射線に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-11-30 (土) 08:40:46