更年期障害(menopause symptoms)

更年期ホルモン分泌量が変化することによって起こる症状のこと。男性にも見られるが(男性更年期障害)、主に閉経後の女性に見られる様々な症状を指す。

女性ホルモンエストロゲン)の分泌量の急激な減少が原因となる。程度には大きな個人差がある。*1

顔の火照りや発の増加(ホットフラッシュ)、寝つきが悪い、イライラ、疲れやすい、肩凝り腰痛不眠など。

治療はエストロゲンの内服薬や貼付剤、塗布剤などの女性ホルモン補充療法?*2

*1更年期症状・更年期障害|KOMPAS: http://kompas.hosp.keio.ac.jp/sp/contents/000042.html
*2更年期障害と血の道症 - 金沢医科大学病院 - Kanazawa Medical University Hospital -: http://www.kanazawa-med.ac.jp/~hospital/post-36.html

更年期障害に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2017-12-27 (水) 08:08:31