健康用語WEB事典

有窓性毛細血管(fenestrated capillary)

血管内から周辺の組織に出られる穴のある毛細血管有窓型毛細血管とも。

内皮細胞のうち、細胞核以外の周囲に伸びる細胞質連続型毛細血管のものより薄く、その部位に直径60~80nm程度の多くの孔が存在する。腎臓内分泌腺粘膜など物質透過の盛んな部位に多く見られる。*1

粘膜の大部分は有窓性毛細血管と連続型毛細血管であり、通常、有窓性毛細血管は粘膜表面に近い部位と鼻腺周囲に分布する。*2

*1Terminologia Anatomica(TA)に基づく解剖学: http://www.anatomy.med.keio.ac.jp/funatoka/anatomy/TA(html)/A12_0_00_025.html
*2アレルギー性鼻炎患者鼻粘膜内有窓型毛細血管と浸潤好酸球および上皮障害の電子顕微鏡的観察 石井譲治 内藤健晴 齋藤正治 馬場錬 妹尾淑郎 横山尚樹: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjrhi1982/43/4/43_4_396/_article/-char/ja

ご意見・ご要望をお聞かせください。


有窓性毛細血管に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2020-01-07 (火) 10:28:40