健康用語WEB事典

有芯小胞(dense core vesicle)

カテコールアミン膵臓インスリンなどのホルモンを貯蔵する大型の分泌小胞。比較的緩やかに分泌が行われる。*1*2

有芯小胞ゴルジ体から生成される。ではグルタミン酸などの神経伝達物質は小型のシナプス小胞に貯蔵され、ペプチド性の神経伝達物質は大型の有芯小胞に貯蔵されている。以外においては、膵臓インスリンなどが有芯小胞に含まれている。*3

内容物は小胞膜と形質膜との融合によるカルシウムイオン依存的な開放出によって放出される。

CAPS1は有芯小胞特異的に細胞質側から会合することが知られている殆ど唯一の分子

タグ: 小胞 神経伝達物質

*1RNA編集が神経伝達物質の分泌を制御する — リソウ: https://resou.osaka-u.ac.jp/ja/research/2016/20161116_1
*2群大など、糖尿病に関連がある遺伝子「CAPS1」の欠損マウスの作製に成功 | マイナビニュース: https://news.mynavi.jp/article/20131112-a173/
*3先端科学研究指導者育成ユニット 先端医学・生命科学研究チーム 医学・生命科学分野 定方研究室 定方哲史: https://asrldu.dept.med.gunma-u.ac.jp/tsadakata/research_subject-tsadakata.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


有芯小胞に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-10-11 (日) 06:04:39