柿タンニン(persimmon tannin)

に含まれる水溶性タンニンの渋味成分。ポリフェノールであるプロアントシアニジン重合体ポリマー)。シブオールとも。*1*2

ウイルス抗酸化作用があり、ラットに柿タンニンを経口投与したところ、代謝異常が改善することが確認されている。*3

*1第21回(平成18年度)管理栄養士国家試験対策 食べ物と健康「食品学総論および各論」の過去問題の解説とポイント 藤女子大学 知地英征: http://www.fujijoshi.ac.jp/~shokuei/kanri2006/6chiji/chiji1.html
*2自主制作ラジオ放送 パワフル奮闘記 第20回 (2015 10 12) « 食品栄養学科: https://web.mgu.ac.jp/fn/radio/%E8%87%AA%E4%B8%BB%E5%88%B6%E4%BD%9C%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA%E6%94%BE%E9%80%81-%E3%83%91%E3%83%AF%E3%83%95%E3%83%AB%E5%A5%AE%E9%97%98%E8%A8%98-%E7%AC%AC20%E5%9B%9E-2015-10-12
*3柿タンニンの底力!~柿タンニン利用のこれまでとこれから~: http://kinkiagri.or.jp/event/131219sympo56.pdf

柿タンニンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


このページの最終更新日時: 2019-01-06 (日) 08:50:43