核膜(nuclear envelope)

細胞内で細胞核細胞質と隔てている脂質二重膜生体膜

隔ててはいるものの、核膜には核膜孔と呼ばれる穴が多数開いており細胞質と連絡している。二重膜の外側の膜は粗面小胞体と連続している。

核膜の外膜(核外膜)は小胞体へと続き、内膜(核内膜)はそれぞれの核膜孔複合体取り囲む曲面膜部に結合している。*1

核膜の内側には、ラミン膜タンパク質によって作られる核ラミナがある。*2

*1核膜孔複合体の構造と機能 橋爪智恵子, Richard W. Wong: http://www.jbsoc.or.jp/seika/wp-content/uploads/2013/05/83-10-09.pdf
*2共同発表:DNAは細胞のバネとしても働いている~「DNAの新たな役割」を提唱~: http://www.jst.go.jp/pr/announce/20170421/index.html#YOUGO1

核膜に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-11-17 (土) 10:04:22