核膜孔複合体(nuclear pore complex : NPC)

真核生物核膜を貫通し、細胞質細胞核間の物質輸送を制御する直径120nmの筒状のチャネル。脊椎動物では約30種類のヌクレオポリンから構成される。

核膜孔複合体の構造

出典: 核膜孔複合体の構造と機能 橋爪智恵子, Richard W. Wong

核膜孔複合体は細胞周期におけるG1期には不均一に分布し、G2期には均一に分布する。*1

*1理化学研究所 今本細胞核機能研究室 核膜・核膜孔複合体の構造構築: http://www.riken.jp/celldynamics/research_2.html

核膜孔複合体に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


添付ファイル: filenuclear_pore_complex.png 閲覧数 62回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-11-17 (土) 10:21:54