桂枝湯

ケイシ桂枝)、シャクヤク芍薬)、カンゾウ甘草)、ショウガ生姜)、タイソウ大棗)の五味で構成される漢方薬寒気発熱頭痛発汗などの症状に用いられる。*1*2

*1真柳誠「漢方一話 処方名のいわれ41-桂枝湯」『漢方診療』15巻2号21頁、1996年4月: http://square.umin.ac.jp/mayanagi/paper04/iware41.html
*2熊本大学薬学部附属 薬用資源エコフロンティアセンター: http://www.pharm.kumamoto-u.ac.jp/Labs/eco-frontier/flower/2016/11/post-7.html

桂枝湯に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-11-18 (月) 09:05:04