健康用語WEB事典

椎弓(vertebral arch)

椎骨背中側を構成する椎体の後ろに位置し、椎体との間の空間に脊髄脊柱管)が通る。

椎弓の後ろから突き出している棘突起、左右に伸びている横突起と呼ぶ。また、椎間関節を作る上関節突起下関節突起が存在する。*1

椎体の位置

椎骨脊髄が圧迫される場合、椎弓を削ったり後にずらしたりする手術が行われることがある。*2

*1慶應義塾大学医学部解剖学教室内 船戸和弥 Ossa; Systema skeletale(骨、骨格系)Bones: http://www.anatomy.med.keio.ac.jp/funatoka/anatomy/osteologia/osteologia03.html
*2脊椎・脊髄病センター 手術概要 脊椎・頚椎・腰椎の解剖: http://www.tdc.ac.jp/igh/tabid/892/Default.aspx

ご意見・ご要望をお聞かせください。


椎弓に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filevertebra_text.png 閲覧数 612回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2020-09-29 (火) 08:22:00