健康用語WEB事典

椎骨(vertebra)

脊椎を構成する椎体椎弓から構成される。下図は胸椎の椎骨の構造。

椎骨の構造

24個(頚椎腰椎)の椎骨が重なって脊椎となる。椎体椎弓の間の空洞(椎孔)に神経脊髄神経根)が通る。*1*2

椎骨椎間関節椎体の間の椎間板靱帯によって連結されている。*3

椎体の前部側にある前縦靱帯?と、椎体の後部側にある後縦靱帯があり、前者は背骨が後方にそり過ぎないように働いており、後者は背骨が前方に曲がり過ぎないように働いている。また隣り合う棘突起どうしを連結している棘間靱帯棘上靱帯があり、両者はともに背骨が前方に曲がり過ぎないように働いている。*4

椎骨の構造は頚椎胸椎腰椎のどれを構成するかで大きく異なる。また、大きさや傾きも一つひとつ異なる。

*1腰椎椎間関節症/真田整形外科: http://www.sanada-seikei.com/disease/chronic/youtuituikankansetu.html
*2医療法人永広会 島田病院 患者様用冊子: http://www.heartful-health.or.jp/shimadahp/manabu/hernia-reha.pdf
*3千葉大学大学院医学研究院・医学部 :: 第21回: http://www.m.chiba-u.ac.jp/cooperation/web_lecture/info_1_22.html/
*4四天王寺国際仏教大学紀要 第44号(2007年 3 月)子どもの体力低下と「姿勢教育」 別所龍二: https://www.shitennoji.ac.jp/ibu/images/toshokan/kiyo2006-3-08.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


椎骨に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



添付ファイル: filevertebra_text.png 閲覧数 730回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-02-21 (水) 14:58:13