健康用語WEB事典

機能性子宮出血(functional uterine bleeding)

性成熟期の女性において、性器器質的病変が認められないにもかかわらず非周期的に起こる異常出。従来は出性メトロパチーと同一視されていた。*1

思春期にも見られる不正出血であり15日以上持続する。鉄欠乏性貧血の原因となる場合がある。*2

タグ: 出血 疾患 女性

*1機能性子宮出血の性ホルモン療法 関西医科大学 産婦人科学教室 山村博三: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jkmu1956/8/4/8_293/_article/-char/ja/
*2滋賀医科大学医学部附属病院 女性診療科 髙橋健太郎 子宮を大切にしよう! 思春期の月経異常の対処の仕方と子宮頸がん予防ワクチン接種の意義: http://www.shiga-med.ac.jp/~hqperina/pdfs/taka/110619.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


機能性子宮出血に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-10-24 (土) 09:41:01