次亜塩素酸(hypochlorous acid)

性のある物質。微酸性電解水の主成分。分子式は HClO または HOCl *1

塩素を強い塩基と反応させることで、次亜塩素酸のが生成される。このは強い酸化力を持つ。

例えば、水酸化ナトリウム水酸化カルシウムとの反応は以下のようになる。*2

Cl2 + 2NaOH → NaClO + NaCl + H2O

Cl2 + Ca(OH)2 → CaCl(ClO)・H2O

好中球が生成する殺成分のひとつ。

*1Hypochlorous Acid as a Potential Wound Care Agent: https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC1853323/
*2エース出版 理工系の基礎化学編集委員会 理工系の基礎化学

次亜塩素酸に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-01-15 (火) 13:35:08