歯周病(periodontal disease)

を支える組織プラーク中の歯周病菌によって破壊される感染症歯肉炎歯周炎に分けられる。*1

炎症が続くとを溶かす細胞破骨細胞)が活性化されてを支えているである歯槽骨などの歯周組織が破壊されることによってが抜ける。*2

歯周病に罹患すると,セメント質,歯根膜および歯槽骨細菌に侵され,炎症性の骨吸収に伴う歯周組織の崩壊が進行する.これらの疾患は初期に対応すれば治癒は可能だが,重度に進行したケースでは抜に至り,ついには咀嚼機能障害にまで陥ることになる.*3

歯肉が赤く腫れるが、痛みを伴わないため症状が進みやすい。30歳以上の80%が歯周病にかかっていると言われており、関節リウマチなど他の疾患の原因となることも報告されている。

初診時に歯周病をもつ関節痛患者は、歯周病をもたない患者に比較して、その後関節リウマチと診断されて抗リウマチ治療を開始されるリスクが約2.7倍高くなることを見出しました。ポルフィロモナス菌の保との相関もみてみましたが、ポルフィロモナス菌との相関はみられず、臨床的に歯周病に罹患していることが重要であると考えられました。*4

歯周病が進行すると他の病気が発症する理由は、歯周病菌気道からに入ったり、血管に入り血液で他の臓器に移動したりすることである。

心臓に入り込んだ歯周病菌肺炎心疾患?の原因となったり、TNF-αなどの炎症性サイトカインが疾患の原因となることが確認されている。*5

また、歯周病は糖尿病を重症化させる因子となると同時に、糖尿病は歯周病を悪化させる原因となるため悪循環となる。重度の歯周病では炎症細胞から産生されるサイトカインインスリン抵抗性を惹き起こす。

歯周病による合併症*6

*1歯周病科 | 東北大学病院: https://www.hosp.tohoku.ac.jp/departments/d2402/
*2歯はどうして痛くなる?:虫歯菌と歯周病菌/日本大学松戸歯学部付属病院: http://www.mascat.nihon-u.ac.jp/hospital/feature/02_q03.html
*3歯の再生医療の最前線 斎藤正寛: https://www.jstage.jst.go.jp/article/kagakutoseibutsu1962/43/2/43_2_84/_pdf
*4京都大学 歯周病と関節リウマチ発症との相関を示す: http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/research/research_results/2015/documents/150413_1/01.pdf
*5日本大学歯学部 細菌学講座/総合歯学研究所 生体防御部門: http://www2.dent.nihon-u.ac.jp/microbiology/oral_infection/case.html
*6歯はどうして痛くなる?:虫歯菌と歯周病菌/日本大学松戸歯学部付属病院

歯周病に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-03-17 (土) 11:01:21