毛包幹細胞(hair follicle stem cell)

皮膚の奥のバルジに存在する幹細胞のひとつ。毛包で機能する幹細胞を作るケラチノサイト前駆体となる。

ⅩⅦ型コラーゲンが毛包幹細胞の維持に必要であることが確認されている。また、TGF-β分泌することによって色素幹細胞を維持していると考えられている。*1

色素幹細胞は、黒髪のもとになる色素細胞の供給源となり、毛包幹細胞は毛髪のもとになる角化細胞の供給源となることで、が生え変わるごとに色素を持つを生やしています。*2

*1毛包幹細胞、色素幹細胞を維持 - 世界の幹細胞(関連)論文紹介 - 慶應義塾大学 グローバルCOEプログラム 幹細胞医学のための教育研究拠点: http://www.med.keio.ac.jp/gcoe-stemcell/treatise/2011/20110624_01.html
*2毛包幹細胞が色素幹細胞を維持する仕組みを解明 | 研究成果・プレスリリース | 国立大学法人 東京医科歯科大学 難治疾患研究所: http://www.tmd.ac.jp/mri/press/press11/

毛包幹細胞に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-05-22 (火) 12:32:40