毛細血管(capillary)

内皮細胞のみで縁取られた直径5〜10μmの最も細い血管。身体の末端など隅々に血液を送り、組織細胞と物質の交換を行う。血管全体の約99%が毛細血管であるとされる。*1*2

身体の末端で動脈が枝分かれして細かい毛細血管となり、それらが再度合流して静脈となる。*3

毛細血管を構成する内皮細胞の構造から、以下の3種類に分類される。*4

有窓型毛細血管内皮細胞は、他の部分の血管にある内皮細胞とは異なり穴が空いているため、血漿成分は自由に血管から外に出ることができる。*5

毛細血管は加齢によって徐々に減っていくが、十分な運動を行って血流がある状態を維持することで、その減少を防げる。

毛細血管は、年とともに、細胞同士の「接着」が甘くなってしまいます。すると血液が途中で漏れ出してしまい、毛細血管の劣化を引きおこします。しかし日ごろから十分な血流があると、細胞がお互いにくっつきあって、血液の漏れを防ぎ、健康な毛細血管を生み出してくれるのです。*6

*1神戸大学附属図書館 デジタルアーカイブ 【 学内研究成果 】: http://www.lib.kobe-u.ac.jp/products/jintai1/T006.pdf
*2愛媛大学大学院 医学系研究科 愛媛大学医学部 「循環系の形態学(心臓と血管)」講義 小林直人: https://www.m.ehime-u.ac.jp/school/anatomy1/naoto/na-lec0.html
*3日本血管腫血管奇形学会: http://plaza.umin.ac.jp/~jssva/jssva%20kanjyasanhe.html
*4Terminologia Anatomica(TA)に基づく解剖学: http://www.anatomy.med.keio.ac.jp/funatoka/anatomy/TA(html)/A12_0_00_025.html
*5鳥取大学医学部 N教授Website: http://www.ninomiya.med.tottori-u.ac.jp/homepage/NE2.html
*6アンチエイジングの新常識 毛細血管ケアSP - NHK ガッテン!: http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20160713/index.html?c=health

毛細血管に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-06-04 (月) 10:44:47