健康用語WEB事典

流行性角結膜炎(epidemic keratoconjunctivitis)

アデノウイルス(8、19、37、53、54、56型)の感染によって引き起こされる角結膜炎はやり目とも。*1

5日~2週間の潜伏期間の後、の違和感や充血腫脹、多量の眼脂痒みなどの症状が現れる。の前のリンパ節腫脹が起こる場合もある。ウイルス感染力が強いため、タオルやプールの、医療器具などによる間接的な接触感染が起こる。*2

*1流行性角結膜炎|KOMPAS: http://kompas.hosp.keio.ac.jp/sp/contents/000208.html
*2流行性角結膜炎 | 感染症について | 大阪医科大学 保健管理室: http://office.osaka-med.ac.jp/hcs/infection/detail.php?no=26

ご意見・ご要望をお聞かせください。


流行性角結膜炎に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-11-13 (水) 09:26:50