健康用語WEB事典

濃厚接触(close contact)

ヒトからヒトへ感染する感染症の患者と近距離で接すること。体に接触したという意味ではなく、触れることが可能な距離(約2m以内)での会話などをす。例えば、インフルエンザの患者との濃厚接触は以下のように定義される。*1*2

  1. 発症者と発熱前日~発症5日の間に接した
  2. 発症者と2m以内に一緒にいた
  3. 身近にをする発症者がいた
  4. 発症者とマスクをせず会話した
  5. 発症者と15分以上会話した
  6. 発症者と食物や食器を共用した

新型コロナウイルス2019-nCoV)においては以下のように説明されている。*3

  1. 感染症が疑われるものと同居あるいは長時間接触(車内、航空機内等を含む)した
  2. 適切な感染防護無しに感染が疑われる患者を診察、看護もしくは介護した
  3. 感染症が疑われる者の気道分泌液もしくは体液等の汚染物質に直接触れた可能性がある
*1横浜市立大学附属病院 入院時の感染症およびインフルエンザ等の確認のお願い: https://www.yokohama-cu.ac.jp/fukuhp/patient/inpatient/pdf/kansen20180601.pdf
*2三重大学 新型インフルエンザについての重要な情報: http://www.mie-u.ac.jp/event/post_80.html
*3北大病院感染対策マニュアル コロナウイルス感染症: https://www2.huhp.hokudai.ac.jp/~ict-w/kansen/7.14_coronavirus.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


濃厚接触に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-02-12 (水) 13:15:26