健康用語WEB事典

牛脂(beef tallow, fett)

牛の脂質ヘッドヘット)とも。*1

豚脂ラード)よりも飽和脂肪酸の割合が高く、融点が高い(40~50℃)。*2

タグ: 脂質 脂肪 油脂

*1福井大学工学部生物応用化学科分子機能化学研究室 物理化学グループ 前田史郎 くらしの化学: http://acbio2.acbio.u-fukui.ac.jp/phychem/maeda/kougi/CHEM2.pdf
*2日本獣医畜産大学畜産食品工学科肉学教室 第23回<脂肪のかたさが畜種によって違う理由>: http://www.agr.okayama-u.ac.jp/amqs/josiki/23-9504.html

最新の5件を表示しています。

  • coJJzdq6yk [2020-11-11 (水) 18:03:02]

    ぎゅう-し ギウ― [1] 【牛脂】
    牛の新鮮な脂肪組織から精製して得た脂肪。白色の塊で特異な臭気があり,軟膏(ナンコウ)類や食用油・石鹸(セツケン)などの製造原料とする。ヘット。

  • Er.a3KvFnY [2020-11-11 (水) 19:32:47]

    ソースを書くと良いと思います

  • 2B5S87UPbk [2020-11-12 (木) 21:26:03]

    ヘット - 正しく

全てのコメントを見る


牛脂に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-11-10 (火) 12:32:57