健康用語WEB事典

特殊心筋(specialized cardiac muscle)

心筋の一種。自発的に興奮と収縮を一定の周期をもって繰り返す能力を持つ。房室結節プルキンエ線維など。*1*2

特殊心筋が発する電気信号に基づいて収縮する心筋固有心筋と呼ぶ。房室結節は固有心筋に比較してβ2受容体の割合が大きい。*3*4

*1Terminologia Anatomica(TA)に基づく解剖学: http://www.anatomy.med.keio.ac.jp/funatoka/anatomy/TA(html)/A12_1_06_002.html
*2心筋 バーチャルラボラトリ 東邦大学 薬学部薬物学教室 田中光 行方衣由紀 濵口正悟: https://www.mnc.toho-u.ac.jp/v-lab/shinkin/denki/denki-3-2.html
*3研究課題:ヒトES細胞に由来する特殊心筋と固有心筋の選別採取法の開発とその特性解析: http://www.frontier.kyoto-u.ac.jp/info/kyodo2014_12.pdf
*4KAKEN — 研究課題をさがす | 虚血時の心筋異常興奮伝導におけるベ-タ2アドレナリン受容体の役割 (KAKENHI-PROJECT-03670097): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-03670097/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


特殊心筋に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-10-05 (土) 18:12:04