独立栄養生物

二酸化炭素などの無機化合物のみを炭素源として生きる生物。

例えば、二酸化炭素と光エネルギーと水を用いて光合成を行う植物やシアノバクテリア?や、硫化水素などを分解してエネルギー源とする化学合成細菌など。*1

このような生物を食して生きる生物を従属栄養生物と呼ぶ。

*1東北大学理学部 生物学科 光合成を捨てた植物の新戦略: http://www.biology.tohoku.ac.jp/lab-www/nishitani_lab/essay/pdffile/iden265-268.pdf

独立栄養生物に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:10:15