健康用語WEB事典

環状バクテリオシン(cyclic bacteriocin)

N末端C末端が結合し、環状構造を有するバクテリオシン。約20種類が報告されており、一般に幅広い抗菌スペクトルを示し、pHや熱に対する安定性を有する。直鎖状バクテリオシンと比較してプロテアーゼへの耐性も高い。*1

タグ: ペプチド バクテリオシン 乳酸菌

*1九州大学農学部・大学院生物資源環境科学府 微生物工学研究室: http://www.agr.kyushu-u.ac.jp/lab/microbt/bacteriocin_research3.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


環状バクテリオシンに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-11-17 (火) 20:36:28