生体膜(biological membrane / biomembrane)

細胞細胞小器官が持つ外界との境界の膜。基本構造は脂質二重膜

細胞が持つ生体膜を特に細胞膜と呼ぶ。

生体膜の中には様々な働きを持つタンパク質が存在しており、これを膜タンパク質と呼ぶ。

膜を構成する脂質膜タンパク質には糖鎖が付いているものがあり、それぞれ糖脂質糖タンパク質と呼ばれる。


生体膜に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:10:17