健康用語WEB事典

生薬(raw drug, herbal medicine)

天然の植物や動物から得られる医薬品漢方で主に用いられる。

複数の成分の中に含まれる有効成分の働きによって効果が現れる。そのため、他の成分との複合的な効果があるという点では優れている可能性があるが、即効性や特定の症状への選択性という点では、単一成分からなる化学的なプロセスを経て生成された医薬品に劣る。*1

現代の医薬品の多くは、生薬から疾患に効果のある成分のみを抽出・調整したものが主である。

*1(株)化学同人 京都大学大学院薬学研究科 くすりをつくる研究者の仕事 薬のネタ探しから私たちに届くまで 2017/3/30

ご意見・ご要望をお聞かせください。


生薬に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:10:18