疑核(nucleus ambiguus)

延髄の中〜上部に位置する運動核第Ⅸ脳神経第Ⅺ脳神経が伸びており、これらの脳神経を介して喉頭咽頭食道上部の横紋筋を支配する。*1*2

疑核はオリーブの背側にある舌咽神経(IX)、迷走神経(X)および副神経(XI)延髄根の起始核。疑核は三叉神経脊髄路核下オリーブ核群のほぼ中間で、網様体内にある細胞柱である。*3

*1Cranial Nerves IX and X: The Glossopharyngeal and Vagus Nerves - Clinical Methods - NCBI Bookshelf: https://www.ncbi.nlm.nih.gov/books/NBK386/
*2慶應義塾大学医学部解剖学教室内 船戸和弥 迷走神経の高さ(延髄): http://www.anatomy.med.keio.ac.jp/funatoka/anatomy/brain_mri/figm.html
*3Terminologia Anatomica(TA)に基づく解剖学: http://www.anatomy.med.keio.ac.jp/funatoka/anatomy/TA(html)/A14_1_04_253.html

疑核に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


このページの最終更新日時: 2018-05-31 (木) 14:02:36