健康用語WEB事典

痙縮(spasticity)

筋緊張の一種。中枢神経の障害によってが突っ張るように固くなり、自由に動かすことが難しい状態。痙性とも。*1*2

が伸張される速度に依存して伸張反射が亢進した状態。他者が筋肉を伸ばそうとするときに強い抵抗を感じる。*3

*1痙性麻痺 | 佐賀大学医学部 脳神経外科: http://neurosurgery.med.saga-u.ac.jp/to_patient/diseases/spastic_paraplegia/
*2西新潟中央病院:痙性麻痺: http://www.masa.go.jp/contents/shinryouka/fnscenter/keisei.html
*3中枢神経の障害(2) 筋の痙縮と共同運動 豊倉穣: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jspo1985/15/3/15_3_257/_pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


痙縮に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2018-11-15 (木) 15:24:38