皮膚呼吸(cutaneous respiration)

ヒトにおける皮膚呼吸は、皮膚表面の細胞酸素を供給する呼吸。取り入れる酸素の量はで行う通常の呼吸に比べて0.6%とわずか。*1

*1當瀬細胞生理学講座教授の新コラム「真健康論」第20回 |プレスリリース・メディア |札幌医科大学: https://web.sapmed.ac.jp/jp/news/press/03bqho00001w42bo.html

皮膚呼吸に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-10-17 (木) 08:18:59