真菌(fungi, fungus)

カビキノコ酵母などのの総称。菌類とも呼ばれる。名前にと付くが、細菌とは異なる。細菌原核生物だが、真菌は真核生物である。*1

真菌は人間の細胞に似ているため薬物治療が効きにくい。真菌が原因となる感染症のうち深在性真菌症は、人間の組織内に侵入して感染を引き起こす。*2*3

一般にカビと呼ばれているのは、菌糸の部分で、単細胞の場合については酵母と呼ばれています。例えばシイタケのように、いわゆる子実体というものをつくるものはキノコといいます。キノコになる前は菌糸ですので、それも非常に大まかな呼び方をすると、カビと呼ばれております。*4

真菌の細胞膜の成分はエルゴステロール

"真菌類" というのは厳密な分類ではないが、菌糸を作る高等な類を指すことが多い。*5

*1技術評論社 東京薬科大学 生命科学部 工藤佳久 都波幹夫 生命科学がわかる
*2千葉大学真菌医学研究センター 目で見る真菌症シリーズ: http://www.pf.chiba-u.ac.jp/medemiru/me01.html
*3薬学部の研究_科学研究費補助金_Case Study 17|日本大学薬学部: http://www.pha.nihon-u.ac.jp/page-1954.html
*4書籍・資料のカビとその対策: http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~library/kouenkai/report/2_kigawa.pdf
*5技術評論社 西村尚子 知っているようで知らない免疫の話 ヒトの免疫はミミズの免疫とどう違う?(2010/8/25)

真菌に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


このページの最終更新日時: 2017-12-27 (水) 17:51:39