健康用語WEB事典

破傷風(tetanus)

破傷風菌クロストリジウム・テタニ)による感染症破傷風菌が産生する神経毒であるテタノスパスミンが原因となり、局所〜全身の強直性痙攣が引き起こされ、場合によっては致命的となる。*1

初期症状は全身倦怠感不穏状態不眠微熱の違和感、嚥下障害、開障害など。極期には全身を弓なりに反らす様な筋肉硬直が軽い刺激によって誘発される。*2

*1国立感染症研究所 破傷風とは: https://www.niid.go.jp/niid/ja/kansennohanashi/466-tetanis-info.html
*2破傷風|関西医科大学附属病院: http://www.kmu.ac.jp/hirakata/visit/search/sikkansyousai/d33-016.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


破傷風に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-09-17 (月) 07:45:42