神経管(neural tube)

延髄など中枢神経の元となる組織外胚葉由来。*1

ヒトであれば、妊娠6週頃(受精4週頃)に神経板から神経管が完成し、胎児の成長とともにの方はに、の方は脊髄となる。*2

この神経管の形成が正常に行われなかった病気のことを神経管閉鎖障害と呼ぶ。

神経管の形成においては、神経管にならない周囲の組織(非神経外胚葉)の細胞運動も必須であることが知られている。*3

*1医学系研究科附属創⽣応⽤医学研究センター 脳神経科学コアセンター⻑ 発⽣発達神経科学分野教授 ⼤隅典⼦ 医学部発⽣学: http://www.dev-neurobio.med.tohoku.ac.jp/students/lecture/pdf/med_dev/2017/med_dev_2017_10.pdf
*2日本二分脊椎研究会-The Japanese Spina Bifida Study Society-【トピックス】葉酸サプリメントは神経管閉鎖障害の発生リスクを低くする: https://www.juntendo.ac.jp/graduate/laboratory/labo/shonigeka/jsbss/topics/doc/folic_acid.pdf
*3プレスリリース - 神経管をつくるには周囲の細胞の動きも重要: http://www.nibb.ac.jp/press/2012/03/5.html

神経管に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-08-08 (水) 09:50:17