神経鞘腫(schwannoma)

末梢神経を取り巻くシュワン細胞から発生する腫瘍。原発性脳腫瘍のおよそ10%を占める。シュワノーマとも。*1

多くは良性腫瘍だが、脳神経に発生した場合、を圧迫して発生部位に応じた症状が現れるため手術による摘出が必要。

前庭神経聴神経)に最も発生しやすく、聴覚の低下などが起こる。*2

*1神経鞘腫(シュワン細胞腫)|慶應義塾大学病院 KOMPAS: http://kompas.hosp.keio.ac.jp/contents/000309.html
*2神経鞘腫の病理 pathology of schwannoma | 脳外科医 澤村豊のホームページ: https://plaza.umin.ac.jp/sawamura/pathocase/schwannoma/

神経鞘腫に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


このページの最終更新日時: 2019-02-03 (日) 09:29:57