健康用語WEB事典

筋形成制御因子(muscle regulatory factors : MRFs)

筋芽細胞分化を制御する転写因子筋分化特異的位遺伝子群とも呼ばれる。*1*2

線維芽細胞筋細胞分化誘導する一連の遺伝子であり、以下の4つのcDNAが相次いでクローニングされた。これらの遺伝子からは互いに相同性を有するタンパク質筋芽細胞で特異的に発現される。*3

*1ln vivo における筋衛星細胞の機能変化の観察 蛍光顕微鏡・共焦点レーザー走査型顕微鏡の利用 上勝也(大阪体育大学大学院 ・スポ ーツ科学研究科): https://ci.nii.ac.jp/els/contentscinii_20180106091615.pdf?id=ART0008224029
*2北海道大学 大学院獣医学研究院・獣医学部 筋芽細胞を骨格筋に分化させる最も効率的な方法: https://www.vetmed.hokudai.ac.jp/organization/anat/research/10%20Development-3.html
*3KAKEN — 研究課題をさがす | 筋分化を誘導するMyoD遺伝子およびMyoD類似遺伝子の単離とその発現機構 (KAKENHI-PROJECT-01580205): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-01580205/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


筋形成制御因子に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-01-06 (土) 09:33:12